自民党内部のごたごた、民主党との政権争いのための補正予算によるばらまきなど、国民を忘れた政治にうんざりの方も多いことでしょう。しかし、政治は私たちの暮しそのものです。国民がしっかり見つめ、声を上げ、一票を投じることで政治は変わります。国民が真に豊かで、幸せに暮らせる政治を創り出しましょう。

 2009年区議会第2回定例会の報告をお届けします。
 第3次行財政改革推進計画に突如掲げられた区立図書館への指定管理者制度導入は、「区立図書館設置条例の一部を改正する条例」が可決され、疑問点や問題点を積み残したまま制度導入が始まることになりました。私は本会議や委員会において、拙速な制度導入に反対し、議論を闘わせてきました。田中和子の意見・異見をご覧下さい。
これからも区民の視点で、是々非々の姿勢で区政に声を上げてまいります。